複合曲線作図法とは?

まさにすっかりかぶっている状態の真性包茎だったのですが、包茎クリニックの複合曲線作図法で包茎手術をして新しい自分になることができました。

 

いざ、包茎手術を受けようと思って調べていると、手術の痛みや回復期の辛さのブログや、失敗してしまった例なんかを見ていたら、どんどん不安になってきて、手術痕がバレバレだったらイヤだな…だとか、今の性感が落ちてしまって不感症になってしまったら…とネガティブな気持ちになって、最初はなかなか決意がつかなかったです。

 

でも、複合曲線作図法であれば性感に関わる裏筋を取らなくても良いし、仕上がりもキレイになると知ってここで包茎手術を受けることにしました

 

実際の手術は1時間ちょっとと時間がかかったけれど、陰茎の裏と表で使うハサミを変える、美容整形で使う繊細な針で縫って、血管を一本一本止血しながら手術をするって先生が言っていて、そのおかげか出血量も少なく、今、手術をしてから1年ぐらい経っていますけど、なかなかきれいな仕上がりで気に入っています。

 

自分は血を見るのがとても苦手なので、包茎手術後の包帯の取り換えも憂鬱だったけど、手術の仕上がりが良かったのか出血も少なく、その点もありがたかったかなぁと思います。

 

正直、真性包茎からこんなにきれいに手術をしてもらえるとは思っていなかったので、生まれ変わったような気分になりました。複合曲線作図法はちょっと普通の包茎手術よりは高いけど、仕上がりを気にする人にはオススメの方法だと思います。

専門病院

複合曲線作図法とは?関連ページ

亀頭直下埋没法とは?
亀頭直下法、亀頭直下式などとも呼ばれている亀頭直下埋没法とは、亀頭に重なっている、口の部分にあたる包皮を亀頭のカリの部分の長さまでカットし、カリ下に包皮を縫いつけるという方法の包茎手術です。
環状切除術とは?
包茎手術の中でも一般的に行われている環状切除術とは、ペニスを最大限に伸ばした状態で余っている包皮を輪切りのような状態でカットをする方法です。
根元部固定法とは?
彼女からの何気ない「ニオイがちょっと気になる」という一言で、根元部固定法で包茎手術を受けることを決意しました。
ナチュラルピーリング法とは?
ずっと仮性包茎で悩んでいたけど、ナチュラルピーリング法で包茎手術を受けて包茎から卒業してきました。

このページの先頭へ戻る