根元部固定法とは?

彼女からの何気ない「ニオイがちょっと気になる」という一言で、根元部固定法で包茎手術を受けることを決意しました。

 

お医者さん曰く、俺は重度の仮性包茎っていうわけではなくて、ちょっと包皮が長くて勃起しても顔を出さないっていう位の長さの仮性包茎でした。

 

仮性包茎ってむけば亀頭が出るから、お風呂に入る時とかもできるだけ恥垢なんかが溜まらないように石鹸で洗ったりして心掛けていたんだけど、やっぱり常に亀頭が包皮に包まれている状態って雑菌なんかが繁殖しやすいみたいで、付き合っていた彼女はニオイが気になっていたみたいです。

 

たしかにずっと人間の体温の温かさで、皮に包まれている状態だったらオシッコをした後なんかも不潔になりがちだし、亀頭が人よりも大きくないっていうのが気になっていたから、思いきって包茎手術を受けてみようと思いました

 

切るタイプじゃなくて、どうして根元部固定法にしたかと言うと、俺の場合は軽めの仮性包茎だし、アトピー性皮膚炎を持っているから、外科手術で傷ができると膿んだりしやすいっていう不安があったから、接着剤で留めるタイプの手術にしました

 

根元部固定法でも、薬剤によっては肌に合わない人もいるみたいで、念のため事前にパッチテストを受けたんだけど、俺の場合は大丈夫でした。

 

手術もほんの数十分で終わったし、常に亀頭が出ている状態だとやっぱり清潔感を保てるから彼女からも好評なので、包茎手術を受けて良かったなって思います。

専門病院

根元部固定法とは?関連ページ

亀頭直下埋没法とは?
亀頭直下法、亀頭直下式などとも呼ばれている亀頭直下埋没法とは、亀頭に重なっている、口の部分にあたる包皮を亀頭のカリの部分の長さまでカットし、カリ下に包皮を縫いつけるという方法の包茎手術です。
環状切除術とは?
包茎手術の中でも一般的に行われている環状切除術とは、ペニスを最大限に伸ばした状態で余っている包皮を輪切りのような状態でカットをする方法です。
ナチュラルピーリング法とは?
ずっと仮性包茎で悩んでいたけど、ナチュラルピーリング法で包茎手術を受けて包茎から卒業してきました。
複合曲線作図法とは?
まさにすっかりかぶっている状態の真性包茎だったのですが、包茎クリニックの複合曲線作図法で包茎手術をして新しい自分になることができました。

このページの先頭へ戻る