コンジローマの術後はどのように過ごすべきか?

コンジローマに罹ってしまった、それが正式に診断された、そうなれば次は処置です。その中でも手術を行うというのはコンジローマに対してよく見られる処置の一つです。手術と書きましたが、保険も効いて安めなのでこの選択肢自体は悪いものではないでしょう。問題は術後です。

 

これに関しては、どこにコンジローマができてしまったかにもよるのですが、一番多いと思われる性器付近と仮定しましょう。術後で最も辛いことは排尿ではないでしょうか。何せ行わないわけにはいかないので、刺激が避けられません。

 

人によっては炎症を抑える薬から、痛みを抑える薬など色々処方されているでしょうが、しばらくは「普通」に生活するだけでもかなり大変かと思われます。もしパートナーがいらっしゃる場合は相手も感染している可能性が高いので、お互い辛い闘病となるでしょう。

 

またコンジローマは再発率が高いとされており、その辺りの不安も抱えながら術後を過ごすことになるので、精神的負担も大きいかと思われます。とは言え、治療しない事には完治しない病気ですので前向きに考えて取り組む事が大切です。

専門病院

コンジローマの術後はどのように過ごすべきか?関連ページ

コンジローマを液体窒素を使って取り除く治療方法
コンジローマができてしまった場合の治療法として、液体窒素を使うのはよくあることです。
コンジローマの疑いがある場合、すぐに検査を行うべき?
コンジローマは、特に男性の場合、他の出来物と間違われる可能性があります。
イボコロリは尖形コンジローマには使用できないので注意
サリチル酸を配合したイボコロリはいぼを取り除くのに効果のあるお薬です。
コンジローマを病院で治療したい男性にお勧めの病院は?
コンジローマを病院で治療したいと考えている男性の為に、恥ずかしい思いをすることなく日帰りで治療ができる病院をご紹介します。
コンジローマと包茎手術を一緒に済ませたい!お勧めの病院は?
コンジローマと包茎手術はともに男性器に関する手術であり、男性専門のクリニックであれば同日に治療する事が可能です。コンジローマと包茎手術を一緒に治療したいと考えている男性はこちらをご参考ください。

このページの先頭へ戻る